運命を変えた真夜中の電話占い!

結婚生活6年目になりました。旦那と長男、次男、長女の5人家族です。
同じバイト先の先輩、後輩というだけの関係だったのですが知り合ってから1年半経ったある日、教えてもいないのに旦那から突然メールが来ました。
私の友達に知らない間に聞いていたみたいで、何の為にだろう?としばらく警戒して連絡を取り合っていたのですが、2週間経ってくると話が合うし気軽に相談もし合えるような友達みたいな感覚になってきました。
旦那には、その時は彼女がいて私にも彼氏がいたのでお互い恋愛対象とは見ていなかったのですが、1ヶ月くらい毎日連絡を取り合っていたらお互い惹かれ始めてしまって相談した訳でもないのに同じ日に交際中の相手と別れてしまいました。
そして、その日の夜に彼から付き合って欲しい。と言われ私たちの交際が始まりました。
交際を始めて2ヶ月後、腎臓に元々持病があった彼は手術をすることになりました。
手術を無事に終えた彼が入院している病院に毎日お見舞いに行きました。
ある日お見舞いに行って、病室で話をしていると彼が突然謝ってきたのと同時にお前みたいな女が将来オレの嫁になってくれたら嬉しいんだけどな。と言ってきました。
そして、彼が退院して3ヶ月経ったころ妊娠していることが分かりました。
当時、私がまだ高校生だったこともあり両親が産むことを絶対に許してはくれませんでした。
高校だけは卒業しておいて欲しいと説得され、泣く泣く堕ろすことにしました。
彼は、精神的にも肉体的にも辛い私を心配して必死に元気づけようとしてくれました。
彼は産んでほしかったのに、堕ろした私を全く責めることなく支え続けてくれました。
そして次の年の春に私は高校を卒業し、彼も就職しました。
高校を卒業して8ヶ月が経った頃、また妊娠しているとこが分かりました。
彼はすごく喜んでくれました。ですが、2度目ということもあり私の父に殴られるだろう。と覚悟して私の実家に挨拶をしに来てくれました。
その時の彼の言葉で、この人と絶対一緒になろう。一生連れ添って生きて行こう。と決めました。その言葉は
大事な娘さんを2度も妊娠させてしまってすいません。
まだまだ未熟ですが、これから娘さん、生まれてくる子を幸せにするために全てを捨てる覚悟で頑張っていくので、結婚することを認めて下さい。でした。
そして結婚を認めてもらった日の夜に夜景を見に連れて行ってくれ、その場で指輪を、渡され 「生まれてくる子と3人で幸せな家庭を作っていこ。頼りないかもしれないけど、俺の嫁になってくれ。」と言われ結婚することになりました。
実は彼とのことはいつも占っている電話占いの先生に占ってもらってたんです。
しかも時間がなかったので夜中の2時に。その会社は24時間営業していて助かりました。占いの先生は「絶対、彼と結ばれる運命にある!」とのこと。
先生を信じてよかったです。この占い師さんが在籍してるのはこちらの会社です。⇒ http://電話占い24時間・.com/